2007年04月21日

塗り直して売る!!

今回は転売に関するノウハウです。
投資用物件のポイントは利回りですね。物件を選ぶ際には立地さえ間違えなければ多少利回りが落ちても売れると思います。そこで、一番簡単な転売手法の紹介です。

ある物件を8000万円、8%の利回りで購入します。
その物件の外観を良くするのに100万円かけて塗り直し等の簡単なリフォームを行います。それを7%の利回り設定で売却すると約9100万円です。
つまり諸経費諸々を差し引きしても数百万の利益が取れますね。

実はこのノウハウ、最近、不動産業者でもやっている手法なんです。以前はもっと安かったのに??なんていう物件が結構あります。業者が仕入れてちょっとしたリフォームで数千万のせて売りに出すなんてことはよくあるのです。特に駅に近い収益物件などは希少性がありますから多少利回りを落としても売れてしまいます。

最近では都内の収益物件の利回りでまともなものであれば6%代なんか当たり前です。まれにでてくる8%程度の物件なんかはすぐに売れてしまいますね。

長期保有なんかも視野にいれながら転売のタイミングも逃さないようにしましょう。


応援して下さい!クリックお願いします!
投資比較.comランキングへ

不動産投資の情報はこちらで!人気blogランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by realestate-man at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。